海外FXボーナス比較

海外FXを使うメリットは?

海外FX会社には、日本のFX会社にはない3つのメリットがあります。

まず、ざっくりとそのメリットを説明すると次の通りです。

海外FXの最大のメリット・ハイレバレッジ100倍以上での運用が可能。
・複数口座の保有が可能。
・海外独自のサービスが使える。

つぎに、日本のFX会社の特徴を見てみます。比べると一目瞭然です。

国内FX会社の場合・レバレッジは最大25倍
・原則一口座のみ
・取引ツールは各社独自サービスの提供のみ

わざわざ海外FXの口座を選ぶのですから、そのメリットは最大限に活かしたいものです。

ではさっそく、海外FX会社を選ぶメリットについて挙げた3点について、詳しく解説します。

海外FXのメリット➀:レバレッジ100倍以上で運用・取引可能

海外FX会社では、殆どのブローカーで100倍以上のレバレッジでの口座開設が可能です。

100倍以上と聞くと、そのあまりのハイレバレッジに二の足を踏む方もいるでしょう。もしくは、そんな大きすぎる取引で成功するわけがない、非現実的だと思う方もいるかもしれません。

しかし、海外FXを使った投資家が、たった1ヶ月で100万円を1,000万円以上に増やすケースは珍しくありません。

海外FXは、ここ一番で大きく勝負したいときに利用すれば莫大な利益を得ることが可能です。

ハイレバレッジというと、どうしても一方向に大きくトレードするハイリスク・ハイリターンのギャンブルのようなイメージを抱きがちです。

もちろん、キチンとした分析や資金管理なしに手を出すのは問題ですが、使うポイントさえ間違えなければトレードの際に有効に作用するものでもあります。

複数の通貨ペアでトレードしている時にも有効

多くの通貨ペアで取引をしている時、「ユーロドル」「ユーロオージー」「オージードル」等でポジションをとって、相互にヘッジになっている場合、見た目のレバレッジが上昇してしまいます。

海外FX会社とは異なり、日本のFX会社のレバレッジは25倍までと規制されています。そのため、取引する通貨ペアが増え、それに比例してポジション数も増えていったとき、その合計がレバレッジ上限にかかってしまう場合があります。

こうした状況になれば機動的な取引が出来ず、チャンスを逃すことにも繋がります。

このように、レバレッジ25倍までの日本のFX会社を使うと、相関性のない通貨ペアを含めた合計に対して一律のレバレッジがかかるため、ポジション数が増えていったときに、その合計がレバレッジ上限にかかってしまう場合があります。

しかし、海外FXであれば高いレバレッジが可能なため、多通貨ペアで複数ポジションを持ち、見た目のレバレッジがあがったとしても、チャンスに応じて追加注文を出すといった自由度の高い取引が可能です。

海外FXのメリット➁:複数口座を保有できる

日本のFX会社では、原則1業者につき1つの口座しか保有することができません。

1つの投資手法だけを行うのであれば1つの口座だけでも問題ありませんが、多数の戦略を使う場合は様々な問題が出てきます。

たとえば、指標発表後のトレードやスキャルピング、スイングトレード、逆張りナンピンなどの複数戦略を1つの口座でやっていたとしたら、どの戦略がどれだけの利益を出しているのかを把握するのは非常に困難です。

複数トレードは口座を別にして現状把握する

その点口座を分けておけば、スキャルピングや指標発表後のトレードは勝っているが、スイングトレードは負けが多いなど、自分のトレードを客観的に確認することができます。

つまり、自分がどんな投資法に向いていて、どんな投資法に向いていないかが分析しやすくなるということです。

トレードごとの成果がわかれば、負けている通貨ペアや投資法を停止したり、特に勝っている方法に資金配分を傾けたりするといった細かな戦略を立てる事ができるため、結果的に収益率のUPに繋がります。

1口座でOKなケース

  • 裁量トレードしか行わない
  • 1つの通貨ペアしかトレードしない

複数口座の方がいいケース

  • 多数の戦略を行う
  • 多数の通貨ペアをトレードする

複数口座なら自動売買プログラムの成績も分析しやすい

とくにEAを使う場合、複数口座を持っていると、どのEAが勝っていてどのEAが負けているのかが分かり、効率的に自分の使うEAを選別していくことができます。

さらに、もし適当に組まれたプログラムのEAを複数利用していると、別のEAのポジションを他のEAが決済してしまうなどの事故が起こる場合があります。

万が一、こうした信頼できないEAを使っていて事故が起こったとしても、口座さえ分けておけば被害を食い止める事ができます。

実際に何口座用意するべきか?

初めて海外FXで口座開設する人は、まずは3口座程度から始めるといいでしょう。

海外FXの場合、一度口座を開設さえすればマイページから簡単に追加口座を開設できるところが多いです。そのため、必要に応じてすぐに口座を増やすことができます。

また、口座ごとの分け方としては、「EA」、「スイングトレード」、「スキャルピング」、「指標後トレード」といったかたちが取り組みやすいでしょう。

ただし、EAを複数使っている場合は稼働個数によって口座を用意した方がいいでしょう。

EA用などで口座数が増えてくると、自前PCだけでは容量が足りなくなるため、VPS(Vertual Private Server : 仮想専用サーバー)を借りることで対処できます。

この方法はある程度コストがかかる為、まずは手持ちのパソコンで無理なく動く範囲の口座数から始めるといいでしょう。

海外FXのメリット➂日本にはない独自サービス

海外FX会社には、日本のFX会社にはない様々なサービスがあります。

わざわざ海外FX会社を使うのですから、こうした日本とは違ったサービスを出来るだけたくさん使っていきたいところです。

海外FXの中で最も普及している標準的な取引ツールは「MT4」です。「MT4」はEAを利用して簡単に自動売買を行うことができる機能も搭載されています。

海外FXなら複数口座開設・MT4シグナル両方に対応

さらに「MT4」のコミュニティーサイトである『MQL5コミュニティー』には、世界中の様々な運用口座のなかから、気に入ったトレーダーの売買を利用する「MT4シグナル」という機能も搭載されています。

「MT4シグナル」は、簡単に言えば世界中のプロの取引口座を簡単に反映させる事が出来るサービスです。

プロトレーダーがどのようなタイミングで、どのような通貨ペアの売買を行っているかがリアルタイムでわかる事に加え、その売買を自分の口座でもシステム的に行ってくれるので、初心者から中級者にとってはとてもありがたいサービスといえます。

また、そうしたプロの取引をなぞりながら、自分のトレードスタイルを確立するための勉強もできます。

日本のFX会社でも「MT4」を採用している会社は多数あります。しかし、複数口座に対応し、かつ「MT4シグナル」にも対応している会社は存在しません。

これらのサービスを使えるだけでも、海外口座を利用するメリットは非常に大きいといえます。

まだまだある!海外FXのメリット

海外FX会社は、通貨以外のCFDが取引できない日本のFX会社と違い、株価指数先物や金などのCFDも同一口座で取引することができます。

CFDとは「Contract For Difference」の略で、差金決済取引の事を指します。要は、CFDは金や日経平均株価などの商品指数をFXのようにレバレッジをかけて取引する金融商品です。

CFDをトレードに加えると取引の幅が広がり、利益を狙う機会も多くなります。

海外FXの基礎知識
おすすめ海外FX口座
XM TRADING(エックスエムトレーディング)

XM(エックスエム)は出金拒否や約定拒否といったトラブルがなく、国内で最も利用されている海外FX会社。

全注文の99.35%は1秒以内で約定。ゼロカットもあり。

最大レバレッジ 888倍
追証 なし
最低入金額 500円
ボーナス ・口座開設ボーナス(3,000円)
・100%入金ボーナス(最大50,000円)
・20%入金ボーナス(最大45,000円)
・etc...
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

Titan FX(タイタンFX)

TitanFX(タイタンFX)は、元PepperStone(ペッパーストーン)スタッフが立ち上げたヘビートレーダー向けの海外FX業者。

スプレッドが狭く、CFD銘柄でも通貨ペア同様に最大レバレッジ500倍で取引できるなど、取引環境は非常に良い。

日本語サポートも万全で入出金もスムーズに行えます。

最大レバレッジ 500倍
スプレッド
ドル円
1.33
追証 なし
最低入金額 20,000円
ボーナス -
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

BigBoss(ビッグボス)

ビックボスの特徴は極狭のスプレッドと高い安定力です。

約定力がEA使用でもズバ抜けて高く、指標発表後のトレードや、ニュースによって大きく動くときでも抜群の安定感があります。

日本語サポートも充実しており、問い合わせに対する返答も早いため安心感があります。

最大レバレッジ 999倍
スプレッド
ドル円
1.2
追証 なし
最低入金額 指定なし
ボーナス 1ロットごとに4.00ドル相当の取引ボーナス
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

iFOREX(アイフォレックス)

iFOREX(アイフォレックス)では140の市場、750以上の銘柄を一つの口座で取引可能。シンプルに取引を行いたい投資家におすすめの海外FX業者。

取引量に応じて毎週最大100%のキャッシュバック。また、1,000ドルの初回入金で有効保有額の3%の利息を受け取ることができます。

最大レバレッジは400倍。業界内でも非常に狭いスーパースプレッドで取引できます。

最大レバレッジ 400倍
スプレッド
ドル円
0.9
追証 なし
最低入金額 10,000円
ボーナス 初回入金100%
2回名以降不定期
(25%~100%)
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

スプレッド原則固定、全口座取引無料と小額資金で勝負したいトレーダーに人気の海外FX会社。

レバレッジは1,000倍と大胆な取引も可能。

新規口座開設でスグに取引できる30,000円ボーナスプレゼント!

最大レバレッジ 1,000倍
追証 なし
最低入金額 1,000円
ボーナス 口座開設ボーナス(30,000円)
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書
IDセルフィー

AXIORY(アキシオリー)

高い約定力とスプレッドの狭さに定評のある海外FX会社。

MT4だけでなく、最新取引ソフト「cTrader」にも対応。

日本市場に非常に力を入れているブローカーであり、正確な日本語によるサポート体制、柔軟なトラブル対応も高評価。

最大レバレッジ 400倍
追証 なし
最低入金額 20,000円
ボーナス 期間限定の入金ボーナスなど
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

FBS(エフビーエス)

最大3,000倍と業界でも屈指を誇るハイレバレッジ、豪華なキャンペーンボーナスが人気の海外FX会社。

ユニークな特徴を持ちながらもNDDやゼロカットといった基本的な性能も兼ね備えています。

スキャルピングなどの取引制限もありません。

最大レバレッジ 3,000倍
スプレッド
ドル円
1.2
追証 なし
最低入金額 10,000円
ボーナス 100%入金ボーナス
日本語サポート あり
必要書類 身分証明書
住所確認書

アイル3Aをフォローする
ハイレバレッジ海外FX口座比較&投資ブログ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました